2015年06月17日

頭痛 (緊張型頭痛)


季節の変わり目のせいか頭痛を訴えて来院される患者さんが多い。

頭が重い、ズキンズキン痛む、目の奥から頭にかけて痛い、

頭が締め付けられるように痛い、頭が痛く吐き気がする・・・等々

人によりさまざまな症状がある頭痛ですが

来院される方の頭痛の種類は大まかに2種類。

・緊張型頭痛

・片頭痛 

頭痛はすべて肩こりからくるものだと思って

我慢して熱いお風呂に入ったりする方が多いのですが、

片方のタイプには正解で片方には間違った対処になります。

ではまず「緊張型の頭痛」から

首や肩がこることにより頭部への血液の流れが悪くなり

頭痛が引き起こされます。

症状としては

頭が締め付けられるように痛い、目の奥から頭にかけて痛い、

後頭部が重く痛い、ふわふわして軽く眩暈がするなど・・・

肩がこる原因は姿勢などの身体的ストレスや

精神的ストレス、運動不足など。

肩こりがひどくなると慢性的に頭痛が起きる人は

頸椎の歪みがある場合がほとんどです。

肩がこり筋肉が収縮すると

その筋肉が付着する歪んだ骨が引っ張っられて

歪みが増え頭痛のスイッチが入るという仕組みで

頭痛が繰り返されます。

カイロプラクティックでは肩こりの緊張の緩和とともに

頭痛のスイッチである頸椎の歪みを直し

肩こりの原因の身体の歪みの矯正

セルフケアや生活習慣の改善のアドバイスを行います。

ご自分でできる治療としては

適度な運動で血流を良くして筋肉をほぐしたり、

ストレッチやマッサージ、お風呂で温め血行を促すようにする。

要は肩こり改善の方法を実践すれば頭痛が軽減されます。

※力の限りの強いマッサージは

筋肉やその後の肩こりに悪影響を与えますので

ご注意ください。


慢性的に頭痛を繰り返す方は原因がどこにあるのか見極めるためにも

一度受診されることをお勧めします。


次回はもう一方の「片頭痛」についてお話します。


posted by Joe at 17:58| Comment(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。