2015年04月30日

忌野清志郎さんに捧げる201.44km


一年はあっという間に経つ

今年もまた命日には滋賀県でレースがあるので

前倒しの26日(日)に走ってきました。

昨年の追悼ライドはこちら→忌野清志郎さんに捧げる258.9km

今回は私の勧めでロードバイクを始めた患者さんと一緒。

まだ100km以上走ったことがない患者さんに

富士山1周100km超え行きます?と聞いたら

行く!との事なので、

一緒に行く計画を立てて

日曜日の朝4時に大船を車で出発し

富士山の山中湖に通じる籠坂峠ふもとの須走を

スタートゴールとして

時計回りで朝6時に漕ぎ出した。

まだ吐く息は白く猛烈な寒さの中

いきなり7kmのダウンヒル

平地にたどり着くまでガタガタブルブル

いつもは楽しい下り坂が生きた心地がしなかった。

平地に出ると一心地

右にはきれいな富士山がそびえ立つ。
P4260003.jpg



東富士演習場を過ぎた所の交差点を右折

右手にきれいな富士山を眺めながら
P4260005.jpg



富士山こどもの国まで長い登りが始まる。
P4260006.jpg



登りに苦しめられつつも

富士山こどもの国にてひとまず登りは終わり
P4260011.jpg


この海に向かう方向のこの区間は軽い向かい風

ということは白糸の滝から本栖湖までは

追い風決定だな!と内心ほくそ笑みながら

ろっくんにご挨拶
P4260012.jpg


南富士の豪快なダウンヒルを楽しみながら

県道72号のアップダウンが始まるころには

すっかり富士山も雲で隠れて見えなくなる。

日当たりのよい富士山の南斜面では八重桜が満開
P4260013.jpg



アップダウンを終え白糸の滝手前の上井出交差点に有るコンビニで

大休止するからと声をかけ頑張ってきたのだが

ありゃりゃ・・・
P4260020.jpg



もう少し休憩はお預け

ここからまた登りが始まり

途中にある「まかいの牧場」で一休み。
P4260021.jpg


まかい?なんかぴんと来なく魔界?

こんな字が連想されるまかいですが(笑)

馬を飼うで「まかいの牧場」でした。
P4260022.jpg



ここの牛乳が美味しいと自転車仲間から聞いていたので

早速牛乳ゲット!
P4260028.jpg



振ればバターが出来そうな濃さなのに

後味すっきりで甘くて美味しい牛乳でしたよ。


その後はまた延々と登り坂を淡々とリズムを刻む

しかしなぜかこの区間も追い風ではなく向かい風・・・(笑)
P4260033.jpg



昨年は反対方向から来て思い切り向かい風

今年は反対周りでその風に押してもらう予定がなぜだ?

昨年はこんな元気な南風だったのに・・・(笑)
P4270263.jpg


朝霧高原でちょっと顔を出した富士山
P4260034.jpg


このまま姿を見せるかと思えば

すぐにまた雲に隠れてしまう。
P4260039.jpg



本栖湖、精進湖、西湖と過ぎ

ようやく長い上り坂も終わりを迎え

河口湖までダウンヒル

雪が降りチェーンにより痛めつけられた路面はザラザラで

すさまじい振動!

身体中の関節という関節が振動でずれていきそう・・・(笑)

河口湖から山中湖に抜ける登りでは

まだ桜がきれいに咲いていました。
P4260041.jpg



山中湖で最後の休憩を取った後は
P4260047.jpg



最後の上り坂である籠坂峠

この峠は御殿場側から登ると長いですが

山中湖側からだとたった2km

この峠を越えれば後はゴールまで下り坂
P4260048.jpg


そしてついに患者さんの100km超えチャレンジは

無事に成功!!
P4260054.jpg


走行距離109km ave18.8km 走行時間5時間46分


そしてここで患者さんと別れ

私は自走で家に帰ります。

なぜか帰り道も向かい風・・・(笑)
P4260056.jpg



P4260057.jpg



P4260058.jpg



P4260061.jpg


練習してない弱った体に向かい風…(笑)

それでも前に進み続けさえすればいつかは着くのさ!

結局ず〜っと江の島まで向かい風!(笑)
P4260063.jpg


内陸に入り大船が近くなってきた柏尾川沿いの信号待ちで止まった時に

カワセミの声が聞こえた。

下を見ると
P4260066.jpg


カワセミが「お帰り」と声をかけてくれたように聞こえた。

ひとまず大船に到着。

朝置いていった荷物を担ぎもうひと頑張り。

そしてついに家に到着。

今年も無事に走りきることができました。

患者さんの100kmチャレンジも成功し、

サポートしながら頑張りが身近で見れたことも喜びです。

初の100km超えが富士山一周だなんて一生のいい思い出ですよね。

長い登りも多く、つらく厳しかったから尚更ですね。

私も多くの喜びにあふれ、向かい風に遊んでもらい

思い出に残る追悼ランになりました。


走行距離201.44km

ave20.6km

走行時間9時間46分


posted by Joe at 23:33| Comment(0) | 忌野清志郎さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

追悼ラン


P4260003.jpg

一年なんて長いようであっという間。

早いもので走るのはもう7回目になります。

今年もレーススケジュールの関係で

前倒しで昨日に行ってきました。

今回は私の勧めでロードバイクを始めた患者さんと共に。

まだ100km走ったことがない患者さんの

100km超えの挑戦のサポートを兼ね

富士山を時計回りで一周

初の100km超えはこれでもかという登り坂に苦しめられ

それでも頑張りぬき無事に109kmを走り切りました。

その後、私は帰り道を自走で自宅まで。

朝6時に須走からスタートして夜7時半に帰宅

患者さんのチャレンジも無事に成功し、

毎年のことながら向かい風にも苦しめられ(笑)

思い出に残る追悼ランとなりました。


走行距離201.44km ave20.6km 走行時間9時間46分

posted by Joe at 10:47| Comment(0) | 100km超え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

山本 幸平


今朝は早起きして羽田空港に行ってきました。
P4220003.jpg



平日なのに、ん?

また飛行機見に行ったか?(笑)

じつは山本幸平選手がアメリカでのレースを終え日本に一時帰国。

国内線への乗り換えの合間を利用して羽田空港分院(笑)にて

身体を診てきました。
P4220014.jpg


診終ったあと山本選手はすぐに北海道へ向かい、

飛行機見る間もなく私も大船へ!(笑)




いよいよ来年に迫るオリンピック

当センターは山本幸平選手を応援しています。


posted by Joe at 18:04| Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

川崎競輪


トラック競技をやられている友人からお誘いを受け

人生初の競輪を観戦してきました。

行った先は川崎競輪場
IMG_1404.jpg



ちょうど桜花賞という大会が開催中で

日曜日が最終日で決勝が行われる日でした。

川崎競輪場は以前にも来たことがあるのですが

その時はレースが行われていない日で

練習が行われている競技場の中に居たので、

お客さんが居て、大会開催中は初めての経験です。
IMG_1406.jpg



レース中の写真撮影はなにか支障あるといけないので無し。



現在うちに来院中の選手も出場しているので

かなりドキドキのレース観戦。

来院中の選手は決勝には残れませんでしたが

最終日のレースでは見事に勝利を飾りました。


ちなみに選手は敢闘門が開いて入場してきます。
IMG_1405.jpg



レースが終わり

勝った選手がウイニングランで場内を一周すると

容赦ないヤジが飛び交いますが、

きっとその選手が勝ったおかげで

車券外れたんでしょうね。(笑)

ちなみに人気の選手は勝っても負けても

野次られます・・・orz


友人がわかりやすくレースの展開や

駆け引きなど教えてくれ、

素人の私にもわかりやすく

大いに楽しめた競輪観戦でした。


決勝レースが終わると

観客の皆さんは汐が引くかのごとく

あっという間にいなくなり

その後には

兵どもの夢のあとが・・・
IMG_1410.jpg



posted by Joe at 23:33| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

No SWANS、No Life


私が自転車に乗るうえで無くてはならない存在の

アイウェアメーカーのSWANSから

今シーズン使うサングラスが届きました。
IMG_2707.jpg



ANCHORのチームカラーに合わせ

ブラックを基調とした3モデル

STRIX I
IMG_2709.jpg




LION SIN
IMG_2711.jpg




SOU PRO
IMG_2712.jpg




SWANSを代表する3モデル

かっこいいですね。

新しいグラスが届くと

よ〜し今年もやるぞー!!

なんてテンションが上がります。


そして意外と知られていませんが

SWANSが作る秀逸のグラス専用撥水スプレー

A-49 撥水スプレー
IMG_2700.jpg



撥水加工していないレンズにこれを使うと

クラリテックスコート並みに水をはじき

おまけに汚れもつきづらくなる優れものです。




SWANSは1911年創業の日本のブランド。

日本人が日本人の頭の形を研究し設計がなされています。

海外ブランドは欧米人の鼻が高く玉子型の頭の形の設計ですので

日本人の鼻が低く平面顔のカーブには合わず

レンズが頬にぶつかったり、まつ毛が当たったり・・・

でも意外と我慢して使っている人が多いんですよね。

私は典型的な日本人顔で顔が大きめ(笑)

ホントいいサングラスがなく苦労していましたが

SWANSと出会えた今では

自転車だけではなく車の運転、ウォーキング、花粉対策など

今では生活の中で無くてはならないものに。

以前自転車で大阪〜横浜間を36時間で走った時も

SWANSのサングラスを36時間かけっぱなしで

どこも痛くならなかったのには驚きでした。


大切な目を守るのにどうせなら信頼のおける

メーカーのものを使いたいですよね。

日本の会社が生み出すジャパンフィット

使ってみると極上のフィット感、コーティングを含めたレンズの良さに

驚かれること請け合いですよ。


サングラスはデザインのみで選びがちですが

しっかりフィットするかどうか試してから

購入することをお勧めします。

試し掛けしたい方は治療院においてありますので

お気軽にお声かけください。



posted by Joe at 17:18| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

今朝も歩き


枝垂桜に桃の花・・・

春色の季節は歩くのが楽しい。
IMG_2461.jpg



IMG_2464.jpg



IMG_2465.jpg



IMG_2468.jpg



IMG_2470.jpg



IMG_2471.jpg



IMG_2474.jpg



IMG_2475.jpg



IMG_2477.jpg



昨晩見つけたハートの木の下に咲くチューリップ

もう少しで花開きそうです。
IMG_2268.jpg



posted by Joe at 18:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小橋勇利

P1011032.jpg


当センターがサポートする小橋勇利選手

1年2か月の時を経て世界への舞台に戻ってきました。

http://blog.livedoor.jp/k_yuri_s/archives/44204751.html


いつかうちにツール・ド・フランスの

表彰台の真ん中で微笑む小橋選手の写真と

マイヨ・ジョーヌを飾れる日が来るのを心待ちにしています。

posted by Joe at 10:18| Comment(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

雨上がりは


最近天気が悪い日が多いですね。

昨日なんて滅茶苦茶寒くて都心で雪を観測

もう4月なのに!!

まだしばらく春爛漫とはいかなそうですね。

朝は雨で自転車で通勤できない時

帰りに雨が上がっていたら

歩いて家まで7kmの道のりを帰るようにしています。

昨晩も雨が小降りで今にも止みそうなので歩いて帰宅。

冷たい湿った空気の中せっせと歩くと

今まできれいに咲いていた桜ポイントでは

桜の花びらの絨毯が敷き詰められ

寒い夜道を楽しいものに演出してくれる。
IMG_1392.jpg




きれいな桜の絨毯
IMG_1399.jpg




いつもなら1時間10分で帰れる道のりに

30分も余計にかかってしまった。

posted by Joe at 17:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

桜吹雪に花筏


本日が入学式というところが多かったのではないでしょうか。

朝の通勤時に胸にお花を付けたフォーマルな姿のお母さんと

ピカピカのランドセルを背負ったお子さんと一緒に歩く微笑ましい姿を

道すがら見かけました。

入学式まで桜が持ってくれてよかったですね。
無題.jpg



さて明日からは雨予報。。。

大船の桜もそろそろ終わりを迎えようとしています。

お昼休みに別れを惜しんできました。
IMG_2117.jpg



IMG_2121.jpg



IMG_2124.jpg



IMG_2127.jpg



IMG_2161.jpg



IMG_2171.jpg



IMG_2174.jpg


posted by Joe at 19:07| Comment(0) | 大船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする