2013年10月08日

道路の真ん中に


いつの頃からか虫が触れなくなった・・・

子供の頃はセミを捕まえたり、

バッタを採ったり、蝶を捕まえたり

カマキリの卵を家に持ち込み

孵化して大変なことになったり・・・(笑)

それこそカマキリの首根っこを持つのなんて平気だったのが

いつの頃からだろうか・・・



今朝の通勤途中で住宅地の道路で真ん中に

緑の物体が・・・

よーく見ると大きなカマキリ

こんな所に居たら車に轢かれちゃう!

優雅にのんびりと歩く姿と裏腹に

君には時間がないのだよ!

と、声を投げかけてみるが

反応もあるはずもなく・・(笑)

ひょいと掴んで道端の草むらに帰せばいいのだが

手が出ない・・・(笑)

そうこうしてる間にもスクーターや自転車

道の真ん中に自転車を止めている私を

怪訝な顔をしながらもよけて進んでく。

そしてついに車が・・・

脇を通るスペースもないので

車をよけた後

手を挙げて車に速度を落とせ!

カマキリを踏むな!!と指で指し合図を送るが

???

車は気にせず通過

あぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・

車が通り過ぎると

最悪な結末を覚悟したが

そこには無事なカマキリが!!

我関せずのカマキリ

ゆっくり歩いてます!(笑)

進行方向に自転車のフロントタイヤを置き

タイヤによじ登ったところで

道端の茂みにつかまらせようとするが

しつこいくらいにタイヤをよじ登ってくる!(笑)

フロントタイヤを何度も回転させ

カマキリを一番下にすること数回!(笑)

ようやっと茂みに移動

ここでやっとカメラを取り出し無事な姿を

PA080356.jpg


カマキリの恩返し

期待してるぜ!(笑)




posted by Joe at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | MTB | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。