2010年10月30日

台風14号鎌倉接近中!!

本日は新郎新婦ともうちの患者さんで、

大切な自転車仲間の結婚式が鎌倉で有ります。

奥様の両親が八幡宮で式を挙がられたので

お二人も八幡宮で挙式をしたいと!

よりによって台風です!(笑)

そんな嵐を呼ぶお二人に「おめでとう」と一言言いたく

昼休みに抜け出し鎌倉まで行ってきました。

午後からも診療があるので

本来なら時間が確実に読める自転車で行くつもりが

急遽マシントラブル!

台風で電車が遅れないことを祈り

電車に飛び乗り、いざ鎌倉!

八幡宮
P1030260.jpg

私が鎌倉に着く前に

新郎新婦は由比ガ浜から八幡宮まで人力車に乗って移動。

この台風の中、中止にはならず予定通り決行だそうです!!

そんな新郎新婦のためにTeam-SSRのメンバーが

八幡宮まで人力車の先導を自転車で務めました。

あいにく私は時間の関係で

先導する皆さんの雄姿は見れませんでしたが

沿道からは大歓声だったそうです!!

何とか無事に式に間に合い、
P1030254.jpg
お二人の晴れ姿を

外からですが見届けさせていただきました。

ご結婚おめでとう!
P1030257.jpg
末永くお幸せに。

ここまで見届けた後、

午後の診療があるので急いで駅に向かいます。

途中で記念撮影に望む仲間と会いますが
P1030261.jpg

P1030262.jpg

P1030264.jpg

電車の時間がぎりぎりなので

挨拶もそこそこに駅までダッシュ!

ぎりぎり午後の診療に間に合いました。


せっかくの晴れの門出にあいにくの台風!(笑)

でもあいにくの台風が一生心に残るとてもいい思い出になったことと思います。

雨降って地固まる!

末永くお幸せに。


posted by Joe at 15:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

片山梨絵

この寒空の中、

隣のビルのサボテンが花をつけました。
P1030172.jpg
もう何年もここにいるのに今まで見たこと無い・・・

さて本日はジャパンカップで2位になった片山梨絵選手が来院!

熱と下痢による体調不良を抱えながら戦ったレース

惜しくも昨年と同じ2位でした。

そして明日から野辺山に向かいシクロクロスのレース

レース後は長野に向かいMTBナショナルチーム合宿

ハードなスケジュールをこなしアジア大会へと備えます。

今年はシーズンが長く大変ですが、

ちっちゃい身体にたくさんの熱い思いを込めて頑張っているので

皆さんも応援よろしくお願いします。

posted by Joe at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手 | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

秋は何処?

なんか昨日からいきなり寒くなりましたね!

昨晩なんて仕事の帰り、

あまりの寒さに自転車乗ってて涙が出てきちゃいましたよ。。。

一体秋はどこへ行っちゃったんだ!(笑)

まだ冬に向けての身体の準備ができていないので

いきなりの寒さはきついですね。

昨日よりパッチやババシャツ解禁なんて声も方々から聞かれます!(笑)

皆さまも風邪などお召しにならないように

お気を付け下さいね。


さて近況ですがダイエットして4kg痩せた身体も

韓国から戻ってすっかりリバウンド(笑)

そんな中、土曜の夜には気の置けない仲間と大船で飲み会(笑)

大船ナイツ
P1030149.jpg

悪魔が食べちゃえ!食べちゃえ!と囁く中、

何とか自制心が働いて〆のラーメンだけは踏みとどまった!(笑)

食べた人
P1030162.jpg

食べなかった人
P1030160.jpg
自転車乗っている人はアルコール飲んでませんのでご安心を。


翌日曜日は仕事場で論文制作と午後から往診

夕方から自転車に乗ろうかと思えば雨粒が。。。

相変わらず通勤ライドしかしない毎日ですが

雨で乗れない日が多い。。。

晴れ間を見つけては昼休みに近所を散歩したりしています。

こんな所とか・・・(笑)
NEC_0044.jpg


posted by Joe at 11:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

千葉ロッテマリーンズ

いやぁ~、すごいですね!

千葉ロッテマリーンズ


今年は監督が代わっていきなりシリーズ前半の快進撃も凄かったが、

終わってみればリーグ3位

でもまたそこから奇跡の大逆転で日本シリーズ出場決定!!

この快挙は史上初だそうで!!

私は普段プロ野球はあまり興味が無いのですが

千葉ロッテには個人的に特別な思い入れがあります。

というのも、今年から監督に就任した西村徳文監督

実は現役時代に私が身体のメンテナンスを担当していた時期があります。
P1030146.jpg

ご自宅に行ったこともあるし、一緒にゴルフに行った事も有ったりします。

現役当時は4年連続盗塁王や

スイッチヒッターとして首位打者と内外野両方での

ゴールデングラブ賞獲得はパリーグ唯一の記録だったりと

なかなか渋い記録の持ち主なんです。

これから日本シリーズが始まりますが、

今までテレビでプロ野球中継なんて見たこと無いのですが

絶対見ちゃいそうです!(笑)

目指せ日本一!!

千葉ロッテマリーンズ頑張れ~!!


posted by Joe at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 選手 | 更新情報をチェックする

西 加南子

本日はナショナルチームのロード合宿に片山梨絵選手と共に参加していた

西加南子選手が身体のメンテナンスに来院
P1030144.jpg

合宿中の猛烈な練習内容や裏話などいろいろ聞かせていただき

楽しい時間を過ごさせていただきました!(笑)

今週末は西選手もジャパンカップに出場します。

片山選手共々西選手へも応援よろしくお願いします!


日曜日は両選手とも国際レースを観戦しているので探してみてね!

posted by Joe at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手 | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

片山梨絵

ロードナショナルチーム合宿に参加してきた片山梨絵選手P1030140.jpg
昨日まで千葉県鴨川でもがき苦しんできたそうです!

そして今週末の23日(土)に栃木県宇都宮で行われる

ジャパンカップに出場!!

見に行かれる方はぜひとも応援のほうよろしくお願いします!



片山選手から直々にジャパンカップ見に来て!

帰りは乗せて行くから!と

お誘いを受けたのですが、

ただし「自走で来てね!」との条件つきでした!(笑)
posted by Joe at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手 | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

三浦半島ご挨拶まわり

6月の頭にGWの時に壊した膝の様子を見に

三浦半島を時計回りに走り始め

35kmで痛み出した僕の膝・・・

あまりのショックにエントリーさえ上げなかった。

その後6月20日に行った中落ち丼ツアーでは80km過ぎから痛み出した僕の膝

それ以来、日曜にゆっくりロードに乗る機会が無く気がかりでしたが

本日は久しぶりに全く仕事も何もないお休み。

思い起こせば6月20日以来の休みっす!(笑)

だったらやっぱ三浦半島行くっきゃない!

膝のご機嫌次第でどこまで行けるかわかりませんが

ご挨拶まわりにでも行きましょうかね。

まずは横須賀駅でスカレーくんにご挨拶
P1030119.jpg

ベルニー公園では潜水艦
P1030121.jpg

南極観測船の「しらせ」も停泊中
P1030122.jpg

前回6月の時も薔薇がきれいでしたが

今回も違う品種の薔薇がきれいに咲いてます。
P1030125.jpg

前回は浦賀駅の辺りで膝が痛くなり引き返しましたが

今回はまだ大丈夫。

久里浜方面に向かうと!!

な、なんと生スカレーくんがいるじゃあ~りませんか!
P1030127.jpg
きっちりご挨拶させていただき(笑)

燈明堂
P1030131.jpg

鉄人28号
P1030132.jpg

ペリー提督
P1030133.jpg

ペリー上陸記念碑
P1030136.jpg

そして宮川公園まで来れた!
P1030138.jpg
帰りは向い風だ・・・orz

帰路も問題なく横浜まで走りきって

無事に帰宅。

本日の走行距離は人生9回目の100km越えとなる103km(笑)

前回まではホントどうなる事かと思ったが

とりあえず100km走れて単純にうれしい。

今度はもう少し長く走りに行きたいが

なにぶん乗って無かったので

体力の低下が・・・(笑)

posted by Joe at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 100km超え | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

アジア大陸選手権

長いことかかりましたが、

ようやっとブログのエントリーが完了しました。

写真を多く載せましたので、

遠征の様子や会場の雰囲気が何となく

わかっていただけるのではないかと思います。

一日目2日目3日目4日目5日目最終日



我々が帰国後行われたBMXのレースで

韓国で知り合った三輪郁佳選手、渡辺楓選手、共に2位入賞したそうです。
201010_03_93_a0065393_2213643.jpg
おめでとうございます。

次回はてっぺん期待しています!!
posted by Joe at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

夜ポタ

昨日は最高にさわやかな秋晴れでしたね!

日中走られた方は最高だったんじゃないかと・・・

私は日曜のみが休みなので、

連休は関係なくお仕事でした!(T-T)

こんな最高の日に走れなかった気持ちを晴らすべく

仕事終わりに江の島まで行ってきました。

最高の青空はもう真っ暗です!(笑)

その代わりに夜景がきれいぴかぴか(新しい)

江の島
P1030096.jpg

ODK
P1030098.jpg

白灯台
P1030107.jpg

江ノ電江ノ島駅
P1030113.jpg

X!!(笑)
P1030110.jpg

夜風も涼しく気持ちのいい夜ポタでした。
posted by Joe at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ロード | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

ポシションチェック

土曜日に昼休みを利用して

千葉から通院されてる患者さんのポジションチェックを行いました。
P1030094.jpg

一度ロングを走って膝を壊して以来

日常生活もきつく、

短い距離を乗っただけでも膝に痛みが出るようになってしまい

当院に来院されました。

何回かの施術で膝自体の治療と身体の歪みを取った後に

痛みの原因の一つであろうポジションもチェックします。

当院では身体が歪んだ状態でポジション出しを行わず

正しい身体のアライメントの状態で正確なポジションを出します。

歪みを取り除いた後では身体の素直な動きを妨げませんので

正しいポジションでは驚くほどスムーズなペダリングが可能になります。

ポジション変更後はサドルの高さが2cm近く上がり

ハンドルの位置は3cm近く下がるなど、本人が心配になる位変更したのに

あまりの違和感の無さとスムーズさに驚かれていたようです。


先ほど連絡を取った所、

土、日と雨で乗れず、

晴れた本日に早速150km以上のライドをしてきたそうです。

いきなり150km以上も走ったと聞いて心配したのですが、

肝心の膝はというと、痛みは出ないばかりか、

お尻も全く痛くならずに終始快適にスムーズに走れたと聞いて

小さくガッポーズ!(笑)

ホッと胸をなでおろしています。



※今回のエントリーは患者さんの了解を得てアップさせていただきました。





posted by Joe at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ロード | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

アジア大陸選手権大会 最終日

色々なドラマが生まれた5日間も無事に終わり、

そして迎えた最終日の朝
P1030002.jpg

空港行きのバスが出るまでの間、

緊張の解けた選手がロビーにて思い思いの時間を過ごしています。
P1030006.jpg

P1030007.jpg

P1030013.jpg

P1030014.jpg

P1030015.jpg

P1030017.jpg

P1030019.jpg

そしてうれしい事に末政美緒選手から

サイン入りのアジアチャンピオンジャージをプレゼントしてもらいました。
P1030003.jpg

遠征の記念にナショナルチーム全員で記念撮影
P1030009.jpg

6日間お世話になったホテルを後に空港に向かいます。
P1030020.jpg

空港到着後は相変わらず凄い数の大きな荷物!(笑)
P1030073.jpg
いつも重量オーバーのチャージとの戦い!(笑)

チェックインするまでは気が気ではありませんが

何とか無事にチェックイン!

そしてあっという間に羽田空港到着!(笑)

片山梨絵選手
P1030079.jpg

飯塚朋子選手
P1030080.jpg

ゆかりん
P1030078.jpg

帰りも羽田空港を狭くするMTBナショナルチーム(笑)
P1030081.jpg

監督の〆のあいさつの後、解散!

これにて今回のナショナルチームの遠征は終了です。


今回のナショナルチーム17人の中で

何と2人も同級生がいました!(笑)
P1030084.jpg

未だ現役バリバリライダーの「ゆかりん」こと中込由香里選手

チーフメカニックの「ニッキー」こと仁木 康夫メカニック

この歳になって同級生に会うこと自体が珍しいのですが

それが今回の遠征の中に2人もいたなんて・・・

驚きと共に嬉しさも。

みんなと別れるのに寂しさと名残り惜しさを感じつつ

最終のバスにて横浜の夜景を眺めながら帰宅。
P1030088.jpg


今回初めてMTBナショナルチームの遠征にマッサーが同行したのですが

金メダルを取った末政美緒選手山本幸平選手から

Joeさんがいなければ金メダルは無理だった。

他の選手からもマッサーが同行してくれて大変良かったと

マッサー冥利に尽きる言葉をいただきました。

新たに動き始めた「チーム日本」

カイロプラクティックで日本を強くする!

これからも選手のために、日本のために、自転車の未来のために

頑張っていきたいと思います!



今回の遠征で協賛いただいた「ニューハレ」「Kentai」

「ニューハレ」のテープには相当助かりました。

血液やリンパの流れを良くする、筋肉の動きをサポートする、

筋肉の動きを制限する、固定するなど

同じテープで何通りの貼り方もでき大変重宝しました。

末政美緒選手、永田隼也選手の落車後のケアにも役立ち

無事にレースを走らせることができましたし、

末政美緒選手については無事に金メダルを獲得する事も出来ました。
P1020784.jpg

P1020747.jpg

「Kentai」スポーツドリンクは甘くなく選手にも大好評

練習後にはクエン酸ドリンクを飲みながらホテルに戻るなど

リカバリーにも役立ちました。

内面から選手の身体を支える「Kentai」助かりました。
P1020778.jpg

P1020780.jpg

P1020897.jpg

P1020928.jpg

選手をマッサージする際に役に立った「SPORTSBALM」

レースサポート中も紫外線から目を守る「SWANS」

多くのスポンサーに支えられて無事に遠征を乗り切れました。

ありがとうございました。

posted by Joe at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

アジア大陸選手権大会 5日目 XC決勝

いよいよレース最終日がやってきた。

今日はクロスカントリー決勝が行われる。

朝7時30分のバスに乗り会場に行かなければならないので

本日の朝は早い

まだ明けきらぬ中起きだし
P1020847.jpg
準備を進める。

XC決勝のスケジュール

9:00 Jr男子 3周

9:01 Jr女子 2周

11:30 男子エリート 4周

14:30 女子エリート 3周

会場について早々

Jrのレースの準備にかかり

ゆっくりする間もなく選手もアップを開始

山本挑
P1020852.jpg

岩出愛美
P1020851.jpg

スタートラインに並び
P1020854.jpg

Jr男子スタート!
P1020855.jpg

P1020856.jpg

Jr女子スタート!
P1020858.jpg

P1020859.jpg

山本挑
P1020861.jpg

岩出愛美
P1020860.jpg

2周を終え岩出愛美が6位でゴール
P1020862.jpg

P1020863.jpg
岩出愛美レースレポート

3周を終え山本挑が9位でゴール
P1020867.jpg

P1020868.jpg
山本挑ブログ

Jrのゴール出迎えが済むと

男子エリートのアップが始まります。
P1020872.jpg

P1020875.jpg

P1020882.jpg

開始10分前に招集エリアに招集され

ゼッケン1 山本幸平が呼ばれ
P1020885.jpg

スタートラインに並ぶ
P1020886.jpg

P1020887.jpg

男子エリートスタート!
P1020888.jpg

P1020889.jpg

後方では落車が発生
P1020890.jpg

幸平と星矢が戻ってくる
P1020891.jpg

P1020892.jpg

竹之内悠も戻ってくる
P1020893.jpg

待てども武井だけが戻ってこない・・・

女子も会場に到着し選手に声援を送る
P1020896.jpg

選手が通過した後は

自分のレースの準備を始める片山梨絵
P1020897.jpg

ダウンヒルの選手も会場に到着し

みんなで声援を送る!!
P1020903.jpg

P1020902.jpg

P1020906.jpg

選手のラップタイムは24分前後

通過した後は20分以上待ち時間が出るので

ダウンヒルの選手は本日クロカンに参加していない

お隣のシンガポールチームのテントをお借りしてお昼御飯
P1020904.jpg

4周を終え幸平がトップでゴール!!
P1020907.jpg
山本幸平レースレポート

星矢も頑張り4位でゴール
P1020910.jpg

悠は11位でゴールし疲れ果てた身体でテントに戻る
P1020911.jpg
竹之内悠ブログ

武井選手は18位でゴール

いつもなら女子のレースが先で男子が後なんだけど、

このアジア選手権では女子のレースが最後です。

いつもと勝手が違う、緊張する~!(笑)なんて言いながら

アップを開始したとたん目つきが変わる。
P1020913.jpg

女子がアップしているさなかに

山本幸平の表彰式が始まる。

金メダルが授与され
P1020917.jpg

そして日本の国歌が流れ

日の丸が一番高い所にあがる。
P1020921.jpg

アジアチャンピオン2連覇!!
P1020922.jpg

P1020926.jpg

表彰式の余韻に浸る間もなく

女子のレースが始まります。

なぜか昨年のアジア選2位なのに

ゼッケン1、ディフェンディングチャンピオン片山梨絵とのアナウンスを受け

スターティンググリッドに並ぶ
P1020927.jpg

P1020930.jpg

今日は少し空気が乾燥しているので

車体に取り付けているボトルの中身を減らさないように

スクイズボトルでスタートまで水分を補給する。
P1020928.jpg

そして今大会最後のレース

XC女子エリートが2時30分
P1020932.jpg

スタート!
P1020933.jpg

周回を重ねる片山梨絵選手
P1020934.jpg

中込由香里選手
P1020935.jpg

3周を終え悔しい2位でのゴール
P1020940.jpg
片山梨絵レースレポート

中込選手は6位でゴール

中込由香里ブログ

ゴール後は悔し涙を浮かべながらクールダウン
P1020942.jpg

2位入賞なのでダウン後はドーピングチェックを受けなくてはいけません。

書類にサインをした後は
P1020947.jpg

出るものが出るまで缶詰です!
P1020946.jpg

出すもの出したら(笑)

表彰式待ち
P1020951.jpg

そして表彰式が始まる。
P1020952.jpg

P1020953.jpg

P1020955.jpg

P1020959.jpg

P1020963.jpg

頑張った女子選手3人と
P1020964.jpg

長いようであっという間でしたが、

これにて全レースが終了

最終のバスに乗りホテルに戻るともう閉会式の時間
P1020981.jpg

P1020982.jpg

P1020983.jpg

飯塚朋子選手はお疲れかと思いきや
P1020985.jpg

まだまだお元気なようで・・・(笑)
P1020984.jpg

末政美緒選手はメカニックのバスマンの労をねぎらい
P1020986.jpg

星矢は黙々と食べる!(笑)
P1020989.jpg

昨日到着したBMXチームの三輪郁佳選手も参加し
P1020993.jpg
何故このポーズなのかは

こちらの2枚目の写真をご参照ください!

http://www.girlskeirin.com/profile/18.html

パーティーも終わりに近づくにつれ

アジア同士の交流が深まる・・・(笑)
P1020994.jpg
レースが終われば皆仲間!

それにしてもあっという間の5日間

明日はもう帰国の日です。




P1020969.jpg
今回の大会では韓国チームのエリート男子6位のサンフン選手と

韓国チームの監督に大変お気使いいただき、

とてもお世話になりました。

コースの状況を教えてくれたり、

足りないものの手配を快くかっていただいたり、

差し入れをいただいたり、

とどめは日本チーム全員にお土産まで・・・

とても親切にしていただきました。

韓国チーム監督、サンフン選手、ありがとうございました。

posted by Joe at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

アジア大陸選手権大会 4日目 DH決勝

いよいよ今日はダウンヒルの決勝
P1020741.jpg

今日一日のスケジュールは午前にダウンヒルとクロカンのコース試走

午後2時からダウンヒル女子決勝

午後3時からダウンヒル男子決勝

朝8時のバスに乗り会場に向かう

決勝に臨む2人

バスの中では何を思うのだろう
P1020744.jpg
飯塚

P1020746.jpg
末政

会場に着くなりダウンヒルの選手を試走に送り出し

クロカン選手を試走に送り出す準備を行う。

片山梨絵の両手首にニューハレでテーピングを行い
P1020747.jpg

SPORTSBALMのスタートオイルを塗り
P1020748.jpg
試走に送り出す。

試走を終え戻ってきた選手から

お昼御飯です。
P1020753.jpg
Jrの山本挑選手

ダウンヒル組も試走を終えお昼を食べながらミーティング
P1020755.jpg
この間にもメカニックは大忙し。

選手は変な緊張もなくリラックスムード
P1020756.jpg

しかし試走を終えた末政の左手小指の調子があまり良くない

小指が曲がらず、ハンドルが握れない、

しかもハンドルに小指の付け根が触れるだけでも激痛が走る!

状況を聞きながらテーピングを施し準備完了!

そしていよいよ時は来た!
P1020757.jpg

P1020759.jpg

2人を決勝の舞台へと送り出す!
P1020760.jpg

P1020761.jpg
成績も重要だけど

マッサーの心情としては

何事もなく無事に帰ってきてくれることを願うのみ。

私とコーチのOGAとでゴール地点にて選手を待ちます。

見える範囲は山の上からビューンと下りてきて
P1020765.jpg

左に曲がりながらゴール
P1020763.jpg

井手川と隼也も見守ります。
P1020766.jpg

飯塚朋子選手
P1020767.jpg

P1020768.jpg
果敢にも攻めた結果、ロックセクションで岩に右フロントフォークを

ヒットさせ前転して吹っ飛びながらも5位入賞

最終走者の末政美緒選手
P1020769.jpg

P1020770.jpg
貫禄のトップタイムで優勝!

ゴール後は暫定トップが座るホットシートに向かいます。
P1020771.jpg

P1020772.jpg

P1020773.jpg

暫定トップのタイの選手と握手を交わし
P1020774.jpg

そしてトップが入れ替わる!
P1020775.jpg

ホットシートから降りると水分一気飲み!(笑)
P1020778.jpg
ダウンヒルは短い時間にレースが凝縮されているので

消耗度も激しいレースなのです。

それにこんな怪我した状態で
P1020784.jpg

やったね!
P1020780.jpg

すぐさまドーピングチェックの係りの人が張り付き
P1020781.jpg
書類にサインをした後は決してそばを離れません!(笑)

これから決勝に向かう男子に路面状況など教え
P1020779.jpg

その後はWaiting TENTで

ドーピングチェックが終わるまで缶詰
P1020787.jpg

タンク貯蔵中!(笑)
P1020794.jpg

もう秋ですなぁ・・・
P1020792.jpg

男子決勝が始まり

永田隼也選手
P1020796.jpg

P1020797.jpg
負傷した首と肩にテーピングを施し果敢に攻めるも

途中で転倒し5位

井手川直樹選手
P1020798.jpg

P1020799.jpg
到着が一日遅れで試走を合計4本しかしていない状況で

貫禄の走りで3位表彰台ゲット!

チョゴリを着たお姉さんに囲まれて表彰式待機中!
P1020802.jpg

ここでサービスカット!
P1020804.jpg

P1020805.jpg

P1020806.jpg

P1020807.jpg
あなたはどのお姉さんがお好みですか?(笑)

井手川選手も待機中!
P1020808.jpg

テレビ局の取材を受けて
P1020810.jpg

表彰台に向かう
P1020811.jpg

そしていよいよ表彰式
P1020812.jpg

金メダルを首にかけてもらい
P1020814.jpg

花束を受け取る
P1020815.jpg

韓国の地に君が代が流れ
P1020816.jpg

日本の国旗が一番高い所にあがる
P1020817.jpg

アジアチャンピオンおめでとう!
P1020819.jpg

怪我をしながらもつかんだ勝利

感無量です!
P1020821.jpg

今大会初のメダルです。
P1020824.jpg

そして井手川直樹選手が表彰台に向かう。
P1020827.jpg

P1020829.jpg

銅メダルを首にかけてもらい
P1020831.jpg

1,2位は韓国が独占
P1020832.jpg

アジアチャンピオンの末政美緒選手、アジア3位の井手川直樹選手
P1020838.jpg

日本チーム全員で記念撮影
P1020844.jpg

末政がけがをしたときは、

神様はどこまで彼女に試練を与えるのだろうと思ったが

その試練をはねのけ勝利をつかみ結果を残すその姿は

流石に世界で活躍するだけの事は有ると

実感させられたレースだった。

その末政美緒選手から来年の世界選手権にも絶対に来て下さい!と

で、どこでやるの?

スイス!

と、遠い・・・(笑)

以上ダウンヒル決勝でした。

さぁ、帰ったらクロカン組8人のメンテナンスだ!!


末政美緒選手ブログ

飯塚朋子選手ブログ

井手川直樹選手ブログ

永田隼也選手ブログ


posted by Joe at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

アジア大陸選手権大会 3日目

3日目の今日は午前中にダウンヒルとクロスカントリーの試走が有り

午後からは明日のダウンヒル決勝を走る際の順番を決める

Seed Raceが行われます。

クロスカントリーの片山、山本、武井、竹之内の4選手は

会場にはいかずホテル周辺で調整をするということなので

選手が戻り次第、身体のメンテナンスが出来るように私もホテルに残ります。

朝8時30分に会場に行く選手を送り出した後、

今度は居残り組がロードワークに出発していきます。

外は風もなく穏やかな天気
P1020735.jpg

選手が出発した後も監督と打ち合わせをしたり、

買出しにく段取りをつけたり等

意外とやること多し!(笑)

選手が戻って来た所で、昼食の時間です。

何という名前かわからないが

トッポギの入った辛いスープ
P1020730.jpg
韓国の伝統的なスープだそうです。

P1020728.jpg

辛い辛い言いながら・・・
P1020731.jpg
辛いのが苦手な竹之内悠

幸平と片山がスパゲティーとサラダ

この2人サラダにかかってるドレッシングを避けるし

スパゲティーの上にかかってる、とろけるチーズまでどかしてる!

一番おいしい所なのに・・・(笑)

管理が徹底してます!

え、その避けたもの?

えぇ、もちろん私の胃の中に消えましたよ!

だって私は走りませんから!!(笑)

で、私が頼んだのはチャーハン
P1020732.jpg
何かハイカラです。

みんなが食べ終わる頃になっても

竹之内悠選手が頼んだオーダーが来ない

催促すれども来ない(笑)

仕方ないので私のチャーハンを半分わけて

食べ終わり、さぁ、行こうか!という所で

お約束のようにオーダー登場!(笑)
P1020733.jpg
べたです!(笑)

食後一休みしてから選手のメンテナンスを開始

こんな景色を眺めながらマッサージを行うが
P1020736.jpg
リゾート気分にはなれない・・・もったいない!(笑)

会場に行ってた選手が戻ってきたら

永田隼也がゴールのクラッシュパッドに突き刺さり肩と首を負傷し腕が挙がらない状態に・・・orz

末政美緒もコースアウトした際にワールドカップで痛めていた左手小指を

木に激突し、ハンドルも握れない状態に・・・orz

とりあえず出来る限りのケアを行い

アイシングしながら食事・・・
P1020738.jpg
決して2人羽織してるわけじゃないですよ!(笑)

2人のけがが心配ですが

明日はいよいよダウンヒル決勝!

ピリッと気が引き締まります!



選手たちはブログなどをアップするのに一苦労

ロビーは他国の選手に占領されているので

漏れてる電波を探して廊下を漂流・・・(笑)
P1020740.jpg
posted by Joe at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

アジア大陸選手権大会 2日目

2日目の朝、8時30分に会場行きのバスが出る。

ホテル前にはバイクを載せるトラックも来ていて

バイクを載せる長い列ができる。
P1020699.jpg

互い違いにきれいに積んではいるが緩衝材無し・・・orz
P1020700.jpg

日本チームはメカニックが用意した黄色い緩衝材を

トップチューブに付け積んでいます。流石!

会場には約45分かけ到着

各国ごとにテントが有り、

日本チームは奥から2番目です。
P1020701.jpg
奥から撮影しているので手前から2番目左が日本

到着するとすぐにコースインスペクションが始まり

徒歩のみコースに入るのを許され、

各自思い思いにコースの下見に出かける。

選手が戻ってきたら各自情報交換しながらの昼食です。
P1020702.jpg

お昼のお弁当はこんな感じ
P1020703.jpg
白米が日本人には嬉しい!

入念にダウンヒルコースを下見してきた末政美緒は

椅子が無く、水の箱をテーブルにお昼ごはん
P1020704.jpg
誰かに貧乏生活みたい、なんて言われて・・・(笑)

食後は短い休憩をはさんだ後

バイクでコースを試走できるので各自準備をして

コースに向かいます。
P1020708.jpg

P1020709.jpg

選手を送り出した後は監督と一足先にバスでホテルに戻り

ジャージチェック、ライセンスコントロール、マネジャーミーティングに

参加します。

日本を遅れて出発した井手川、永田、飯塚の3選手が無事にホテルに到着。

夕方6時からはオープニングセレモニーとウエルカムレセプションが

外の会場で行われる。

立派なステージが有り大きな大会の横断幕も
P1020712.jpg

国歌斉唱
P1020714.jpg

KCF(韓国自転車協会)会長のあいさつ
P1020715.jpg

だんだんと日が傾き
P1020719.jpg

そして日が落ちた
P1020721.jpg
寒い・・・(笑)

選手宣誓
P1020722.jpg

日本選手団全員集合
P1020723.jpg

テーブルの上にはビールも有るのだが

まだお仕事があるのでお預けっす!

そして部屋に戻った後は監督部屋でミーティング
P1020727.jpg
翌日のタイムスケジュール等について確認します。

ホテルと会場が離れているのでシャトルバスの時間など間違うと大変なんです。

その後、マッサージ部屋は大忙し!

猫の手も借りたいが、もちろん借りる手は無く(笑)

最後の選手は23時過ぎ・・・

何とか日を跨がずに済みました。

2日目無事終了。


posted by Joe at 17:18| Comment(2) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

アジア大陸選手権大会 1日目

9月25日(土)出発の朝

朝6時20分に日本選手団は羽田空港国際線ターミナル集合!

8時20分発の飛行機なんだから

何もそんなに早くなくてもいいじゃないと思いつつも

始発のリムジンバスに乗り、時間前に無事到着。

10月21日から国際線ターミナルはきれいに生まれ変わるらしいが

現在のターミナルは地方空港より狭い

さらに輪をかけて半端ない荷物の日本選手団が余計に狭く・・・(笑)
P1020671.jpg

これらの大荷物を預けるのに思いのほか時間がかかり

あっという間に搭乗時間

やっぱ2時間前集合で正解!(笑)

行ってきま~す!
P1020673.jpg

びゅーんと2時間30分

あっという間に韓国です。

近いってイイねっ!!
P1020675.jpg

空港にはバスが迎えに来てくれていて
P1020674.jpg
これに機材一式と人間が乗ります。

バスの横には
P1020678.jpg
2010 Asian MTB BMX Championships

と書いてあり、行きかう人の注目を集めます。

車内はというと
P1020679.jpg
後ろ半分は自転車が占領(笑)

この積み下ろしも一苦労です!

約3時間かけてホテルに到着
P1020683.jpg

到着してすぐにメカニックは選手の自転車を組み立て始めます。
P1020688.jpg

P1020687.jpg

部屋に行って一息ついてからとか

まったくそんな時間もなく

荷物下ろしてすぐに仕事開始です!

メカニック2人は未だホテルに一歩も足を踏み入れてません。

この間に選手は部屋で着替えをし
P1020690.jpg

メカニックが組み立ててくれたバイクで

ロードワークに出発して行きました。
P1020691.jpg

選手を送り出した後は

自分の部屋でベッドを組み立て、仕事の準備です。
P1020697.jpg

部屋の外は遊びに来てたら最高の景色なのでしょうが、
P1020684.jpg
これから始まる数日を考えると

また違った景色に見えます。

選手が戻り次第、私の仕事が始まります!
P1020693.jpg
posted by Joe at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

2010MTBアジア大陸選手権

P1030009.jpg

昨晩韓国より無事に選手、スタッフ全員帰国しました。

結果は

ダウンヒル女子:末政美緒 優勝ぴかぴか(新しい)

クロスカントリー男子:山本幸平 優勝ぴかぴか(新しい)

クロスカントリー女子:片山梨絵 2位

ダウンヒル男子:井手川直樹 3位

皆さんの応援に励まされ

金2個、銀1個、銅1個の合計4個のメダルを獲得しました。

そのほかの選手も精一杯に頑張り

たくさんのドラマも有りました。

後日少しずつアップしていきます。

応援ありがとうございました。





posted by Joe at 18:22| Comment(8) | TrackBack(0) | レース | 更新情報をチェックする