2017年04月30日

追悼ラン

P4300018.jpg


早いもので今年の9回目となる追悼ランは

東京湾をぐるっと一周。

ここ数年は年一でしか100kmを超えることはなく、

今年も1年ぶりの100km超え。

フェリー乗り場から望む千葉はとても近いのですが、

東京は遥か彼方でまるで見えない!

天気が良いが為にだんだんと強くなる向かい風!

それでも前に進み続けさえすればいつかは着く!と

今回も時間はかかりましたが無事に走ることが出来た。

走行距離 210.4km

平均速度 22.6km

走行時間 9時間17分

posted by Joe at 23:33| 100km超え | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

2016年 大晦日


2016年最後の患者様の診察が終り、

今年も無事に診療を終える事が出来ました。

今年は開業30周年という節目を迎え、

時間の積み重ねの大事さを実感した一年でした。

今年も一年、たくさんの方にご来院いただき誠にありがとうございました。

私がマッサーを務めるブリヂストンアンカーサイクリングチームも

ロードとTT、シクロクロスで全日本チャンピオンを獲得し、

MTBはシリーズチャンピオン、チーム総合優勝も獲得できました。

来年はすべてのカテゴリーで頂点に立てるよう

チーム一丸となり頑張りたいと思います。

今年も無事に年を越せるのはご縁があったすべての皆様のおかげです。

一年お付き合いいただきまことにありがとうございました。

よろしければ来年も変わらずお付き合いのほどよろしくお願いします。

最後に皆様のご健康とご多幸をお祈りして、

今年最後の投稿とさせていただきます。

日本カイロプラクティックセンター大船 院長 渡邉城作B.C.Sc.

posted by Joe at 12:11| 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

長時間の移動の際の座り方


本日仕事納めという方も多いかと思います。

患者様の中でも明日から帰省するなんて言う声も多く聞かれました。

近場であれば問題はないのですが、

車や電車で長距離を帰省する場合、

座る姿勢次第では痛みの原因を作ることにもなり兼ねませんので

ご注意ください。

車の場合、浅く腰掛けずにお尻とシートの隙間ができないように

お尻を隙間に押し込み、

ハンドルの上を握って肘が曲がるぐらいの近さにシートを前に移動すると、

背中がシートに付いたままハンドルを切ることができ、

身体が左右に寄りかかりずらくなり背骨への負担が減ります。

電車移動の場合はやはりお尻に隙間を作らないように隙間にお尻をいれ、

左右のひじ掛けに均等に力の配分を行い、

左右どちらかに偏らないようにします。

リクライニングも過度に倒すとお尻が前に滑り、

浅く座る形になり腰のアーチが崩れますので、

ご注意ください。

時々、大きく貧乏ゆすりをしたり、

膝を交互に持ち上げたり、血行を促し、

1時間に一度くらいは立ち上がって、

少し歩くなどしてリセットすると負担が軽減されます。

どちらかに寄りかかりたくなったり、

どこかに違和感を感じたまま寄りかかり続けたりは、

痛みを作る原因になりますので避けたほうが賢明です。

ほんのちょっとの気遣いが元気な身体で過ごす秘訣です。

長時間座り続ける場合はお気を付けになってみてください。


posted by Joe at 23:33| からだ | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

2016 全日本オムニアム


昨日は全日本オムニアムに出場する

ブリヂストンアンカーサイクリングチームの

一丸尚伍選手のサポートで、

伊豆修善寺サイクルスポーツセンターに行ってきました。

オランダから帰国したばかりで、

遠征の疲れと時差ぼけで結果は9位と奮わなかったけど、

今回身体を診れた事と、

レース後にバイクのフィッティングを行ったので、

今後、一丸尚伍選手はますます強くなるはず。

っていうか、強くなってもらわないと困る!(笑)

IMG_0852.jpg


IMG_3424 - コピー.jpg



IMG_3506.jpg


15095481_542313245959692_4736859067783640509_n.jpg




posted by Joe at 15:46| レース | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

MTB C-Jシリーズ 最終戦 


山口県下関で行われたC-Jシリーズ最終戦にて

私がマッサーを務める

ブリヂストンアンカーサイクリングチームの

沢田時選手が優勝。
15056277_1150779591673945_2728085684434471057_n.jpg



2016年シーズンにおいてANCHORの沢田時が個人総合優勝、
15094299_1150779618340609_8305724898172381086_n.jpg



チーム総合優勝を獲得しました。
14991790_1150779655007272_8162589811514598472_n.jpg


15027588_539642246226792_1136623292713518950_n.jpg


posted by Joe at 23:33| レース | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

立冬


本日は「立冬」ついに冬到来です。

昨日は暖かでしたが今週は木曜日にかけてさらに冷え込んでいくそうです。

風邪やインフルエンザも流行っていますので、

予防のためにもうがい手洗いが重要です。

皆さん意外と出来ていそうで出来ていない、

正しいうがい手洗いの予防に効果的な方法を説明します。

・手洗い

水が冷たいからささっと指先だけ!

なんてせずにきちんと石鹸を泡立てて手首まで洗うこと。

その際に手のひらにすぼめた指先を当てて回転させるように

爪の隙間にも泡を入れて洗うこと。

・うがい

最低2回は行うこと。

一回目は口の中にいるウイルスを

いきなり奥に流し込まないようにするために

喉の奥まで水を入れず、

口に含んだ状態でクチュクチュゆすぐ。

2回目以降は上を向いてガラガラとうがいをします。

その際にあ~い~う~え~お~

なんて発声するとまんべんなく喉の奥までゆすぐ事が出来ます。

時間がない時は「お~」だけでもOKです。

うがいは自宅に戻った時だけでなく、

会社に着いたときなど水場を見つけた時に

うがいをするように習慣ずけると良いです。

もしうがいができる環境が無い場所では

ペットボトルのお茶などを「ごっくん」と

大きく数回飲みこむことでも効果があります。

飲みこんだウイルスは胃酸で死滅するので飲みこんでも大丈夫です。

インフルエンザだけではなくノロウイルス、

風邪などにも効果的ですので

正しくうがい手洗いを行ってこの冬を健康に乗り切りましょう。



posted by Joe at 16:54| からだ | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

2016 小松航空祭


今年、宮崎県新田原基地から部隊が移動となった

アグレッサー、そしてブルーインパルスを見に

石川県小松飛行場に隣接する小松基地に行ってきました。

前日まではすごい雨で、夕方には止むも、

朝からまた大雨。。。

こりゃ昨年見に行った雨の新田原の再現かと心配しましたが、

開催時間に合わせ雨も上がってくれました。
14322661_516945095163174_7493004349140840115_n.jpg


スペシャルマーキングの機体も飛び、
IMG_2218.jpg



IMG_2293.jpg



念願の飛行教導群のアグレッサーも堪能でき、
IMG_2582.jpg


IMG_2975.jpg


IMG_2988.jpg


IMG_3056.jpg



ブルーも悪天候のためローパスのみかと思ったら、

この航空祭がラストフライトの6番機パイロットが

最後にアクロ2種目を披露。

ダーティーローパスからはじまり、

リーベネ、ポイントスター、スワン、

グランドクロス、フェニックスローパス、

その後、スローロール、コークスクリューのアクロで演技終了。
IMG_3188.jpg


IMG_3205.jpg


IMG_3217.jpg


IMG_3245.jpg


IMG_3265.jpg



悪天候であきらめていただけに、

かなり満足の小松基地航空祭でした。
IMG_3307.jpg






2週間後にもまた小松・・・

ちなみに今度は仕事です!!(笑)





posted by Joe at 18:34| 飛行機 | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

十五夜


月が出ていない新月から満月になるまで

およそ15日ほどかかることから

十五夜と言われているのですが、

今年の満月は17日・・・

まっ、そんなことはいいのですが、

曇りがちの空を眺めながら、

中秋の名月を見れるのかどうか

気を揉んでいましたが、

時々ちらちらチラ見で現れる月も、

もう少しで家に着くころに、

流れる雲の切れ間から

まん丸の十五夜お月さんゲット!
P1040380 - コピー.jpg



中秋の名月を無事に見ることができました。

posted by Joe at 10:47| 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

C-Jシリーズ第4戦 白馬大会


オリンピックが終わり、

国内戦のC-Jシリーズ後半戦が長野県白馬よりスタート。

そのC-J白馬大会にてANCHORの沢田時選手が初優勝。

IMG_0751.jpg



世界選手権の練習走行で左ひじと左鎖骨を折って帰国し、

国内で手術し、全日本U-23の4連覇がかかったレースを欠場。

その悔しさをばねに復帰戦である白馬大会で、

見事なまでの完全復活でエリートクラスで初優勝を飾りました。

IMG_0745.jpg


IMG_0747.jpg


14212692_513934885464195_4302476976343407516_n.jpg


IMG_0759.jpg


14225599_513934905464193_4590160181844786022_n.jpg





posted by Joe at 23:33| レース | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

松島基地復興感謝イベント


震災前には毎年7万人の方が訪れていた松島基地航空祭も

震災の津波の被害にあい途絶えていましたが、

防潮堤の建設にエプロンを4mかさ上げする工事を終え、

6年ぶりに開催される展示飛行。

今回は航空祭ではなく復興感謝祭という位置づけで

9,000人が招待されての開催でした。

最寄りの駅の矢本駅で降りると

駅名の看板からブルー!!
14212130_509357812588569_6236101023098048270_n (1).jpg


基地の中に入ると

真新しい白さがまぶしい

コンクリートのエプロン正面に

津波に流され水没した機体の修理を終えたF-2戦闘機、

6年ぶりに開催される展示飛行に合わせ

ブルーインパルス6番機

この2機が一番目立つところに展示されていました。
IMG_0719.jpg


F-2の展示飛行に
IMG_1561.jpg


IMG_1568.jpg


IMG_1738.jpg


IMG_1779.jpg



ブルーインパルスjrP8280080.jpg


P8280085.jpg


P8280087.jpg



花列車
IMG_0732.jpg



そしてブルーインパルスの展示飛行が始まる。
IMG_1783.jpg



今回は会場が空いていたために、

パイロットが機体に乗り込むまでのウォークダウンを

始めて見ました。
IMG_1797.jpg



IMG_1842.jpg



IMG_1907.jpg



IMG_1908.jpg



曇りで飛行空域が制限される中、

ブルーインパルスの隊員の方たちは

来場してくれた人たちに少しでも多く演技を見せようと

演技中にあれはできないか、

これはできないかと

無線で相談する声が聞こえ

すごく努力してくれてる様子が伝わってくる。
IMG_1938.jpg


IMG_2072.jpg


IMG_2145.jpg


IMG_0742.jpg



地上の隊員の方たちや地元商工会の方たちなども

とても暖かくもてなしてくれ、

行ってよかった大満足の松島基地復興感謝祭でした。

posted by Joe at 11:57| 飛行機 | 更新情報をチェックする